So-net無料ブログ作成

初心者ママカメラマンへアドバイス♪ 赤ちゃん~ワンコ・ニャンコの写真 [グッズ]

市販の安いマクロフィルターでも結構使えます♪
下の写真は僕が普段使っているニコンのエントリークラス一眼レフのD5500なんですが、標準ズームレンズの先端に市販の広角フィルターをはめてあります。★コレは0.45倍のヤツです。
macro0531e.jpg
近年はスマホカメラの普及で女性でもカメラの知識を持っておられる方が増えてきたので、今さら僕がご説明することではないと思いますが。。。 僕は、もうしっかりオジサンなので自分の子ども(とっくに成人してます…)の写真を撮るなんてことは滅多にありません。 しかし僕の音楽仲間の中にはまだ結婚したばかりのカップルやママデビューしたばかりの女性も多いんです。そんなママさんたちに時々 カメラの使い方とか写真の撮り方なんかをレクチャーしてるんです♪ 先日も一眼レフ初心者の女性にマクロ撮影について説明したところなんです。。。
macro0531a.jpg
上の写真 ↑ は、僕のD5500の標準ズーム(55mm側)で普通に30cm位離れたところから撮った仮面ライダーのフィギュアです。
★そして下の写真 ↓ は、マクロレンズ装着で4cm位まで寄って撮ったものです。
macro0531b.jpg
マクロレンズっていうのは近接撮影用のレンズで被写体(写すモノや人 etc.)にメチャ近寄って撮れるレンズなんです。離れたところのものをアップして撮影する望遠レンズとは違い写す側が被写体に寄って撮影するレンズなんです。わかり易く言うと、マクロレンズっていうのは「虫メガネ」ですね~♪
そのマクロレンズも単体でシッカリした純正品を買うとなると結構しちゃうんです!。。。 しかし、そこまでこだわらなくても今使っているレンズの先端に装着するだけでマクロレンズに早代わりするアダプターが市販でたくさんあるんです。★この写真 ↑ も、そのアダプターを装着して撮影したものなんです。
macro0531f.jpg
これ ↑ がそのアダプターなんですが、この状態では0.45倍の広角アダプターなんですが、コイツ 2つのレンズに分かれるんです♪ で、その後ろ側(レンズ先端に取り付ける方)を単体で装着するとマクロレンズになっちゃうんです。
macro0531g.jpg
値段もそんなに高くないので気軽に使えて超ベンリですよ~ 注意することは装着するレンズ先端の口径用のモノを買うってことです。注)口径はレンズ先端のネジ幅のことで、レンズの焦点距離のことじゃないからネ~


-------- スポンサーリンク --------

【参考商品リンク】 http://amzn.to/2rCT81M

※この商品リンクはアマゾンアソシエイトを使用しています。

macro0531h.jpg


こんな感じです。。。

macro0531i.jpg

写真は撮りたいモノ全体を写すことが多いと思いますが、近寄ってある一部だけをクローズアップして撮るって~のも結構オモシロいですよ~ ★特に、生まれたばかりの「赤ちゃんの手」とかネ♪ 大人になってそんな自分の写真があったら、子供さんは嬉しいと思いますよ~ なんたって、どんなプロカメラマンでも我が子を写すママの腕にはかなわないですから、色々やってみると写真がどんどん好きになると思いますよ~♪

macro0531d.jpg

macro0531c.jpg

被写体のどの部分を強調したいたいのか…ってことですね~ 
僕がちょくちょく使ってるマクロレンズアダプターも2、3000円位の安いヤツです。





------------------スポンサーリンク-------------------


※この商品リンクはアマゾンアソシエイトを使用しています。

-------------------------------------------------


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0