So-net無料ブログ作成

バイオリンギターのペグ交換しました♪ ~1993年飛鳥モデル [楽器]

お気に入りのバイオリンギター(1993年製ヤマハ)のペグをグローバータイプからモズライトと同じクルーソンタイプのスリット型に交換しました♪
violin0218b.jpg

ビグスビータイプのトレモロから元のブランコテールピースに先日戻したんですが、今回弦張替えのついでにロングタイプのテールピースに載せ換えました♪
violin0218a.jpg

標準の約12cmに対してロングは15cmちょっとあるんです。プレートの関係もあるので実際取り付けると2cm位の違いなんですが、やっぱかなり長くなった感じです。ブリッジとの距離が短くなったので多少サウンドが硬質になった気がします。
violin0218c.jpg

約10mmのペグ孔に8.5mmのクルーソンペグですから、専用パーツが必要となります。使用したパーツ「コンバージョンブッシュ」について僕のYoutubeチャンネルで説明してますから、よかったら覗いてやってください♪


---------------------------------

GOGOAKKUN CHANNEL




-----------------------------


------------------スポンサーリンク-------------------


※この商品リンクはアマゾンアソシエイトを使用しています。

------------------スポンサーリンク-------------------

そろそろ真剣に取り組んでみるのも、、、



-------------------------------

大人も子どもも、バンダイ!


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽