So-net無料ブログ作成

ミニギターのダメージ加工終了! ~ストラトキャスター [ギター改造]

Compact guitar CST-60s

cstrelic001.jpg

先月から度々登場してますミニギター
レリック加工(経年ダメージ再現)をそろそろ終了しようと思います。
やってて毎回思うんですが、ダメージ加工って
止め時が難しいんですよね~♪
もうちょっと、もうちょっと・・・ ってな感じで。。。
昔はそのパターンで何本か失敗を経験しましたね~
今回はライトな感じを基本にスタートしたんですが
最初の予定より少しだけハードになっちゃいました。
と、言っても巷に出回っているハードレリックに比べれば大人しいものだと思いますが、なかなか良い感じに仕上がったと思います。

relic002.jpg

写真では判り難いと思いますが
小さな細かい打痕なんかも再現してあるんで
結構それっぽくなってます!
今回はいつものように塗装(N.ラッカー)を1からやったわけではないので、かなり面倒でしたね~ 普段やってるラッカー極薄仕上げの場合はダメージ加工がめちゃ楽なんですが、今回はある程度厚みのあるポリウレタン塗装なので、自然な感じに見せるのに
手間がかかるんです!

relic001s.jpg

今回は昔 数年愛用してたビンテージの62年ストラトの塗装剥がれを思い出しながら加工しました。 レイボーンやロリーギャラガーのストラトキャスター位のダメージの方が思いっきりやれるので、
かえってラクなんですよ~ 

relic1002.jpg

-----------------スポンサーリンク ----------------







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0