So-net無料ブログ作成

年末に備えて臨時収入。。。 おこづかい稼ぎ! [生活]


これは僕が現在メインで使ってるニコンのD5500、軽くてイイんですよ~♪
nikon1020a.jpg
僕は若い頃からカメラが好きで現在も数台持ってるんですが
普段、道具として愛用してるカメラとコレクションのために持っているものとあります。 勿論、道具用として持っているカメラもコレクションとしての要素が大きいんですが・・・。 じゃぁ~何が違うか?って言いますと、コレクション用のカメラはたぶん今後手放すつもりが無いモノで、もし撮影機能なんかに不具合があっても特に気にしないヤツなんです。勿論、修理に大したお金がかからない場合は直しますが・・・ まぁ~部屋のオブジェみたいなモノで、時々手に取りカチャカチャするおもちゃみたいな感じですね~♪ 

先日、メインで7年位使っていたニコンのD300Sっていう一眼を手放したんです!
基本的にこのカメラは仕事用に買ったモノだったんですが、コレクション的な部分もありましたね~ 結構良いカメラなので・・・ ただ、近年のカメラは本体の握り部分やボディ全体に貼られているラバーが10年近くなると徐々に溶けてくるんです。 勿論、極端に古い機種出なければメーカーさんに出せば貼り替えてもらえますが・・・。 今回手放した300Sのラバーはまだ大丈夫だったんですが、今までの経験からあと3年以内にはラバーの微妙な溶けが始まってくると思うんです。 
同じニコンの一眼レフでも古いモデルなんかは
ラバーではないので溶けることはないんです。
実際コレクションしてる30年以上経っているニコンEMなんかはモルト(遮光のために内側に貼ってあるスポンジみたいなヤツ)以外は今でも全く問題ないですからね~ 
現行のカメラもラバーじゃなくて昔みたいな海苔巻にしてくんないかな~♪

ちょっと話しが長くなってしまいましたが、今回手放したニコンのD300Sはオークションではなくよくある買取センターに出しました。 

nikon1020b.jpg
↑手前のヤツが手放したD300Sです。↑

光学機器なんかのオークション売買は結構トラブルが多いので今回はそうしました。 僕が出した固体は先ほどお話したように基本的には仕事用のモノだったのでかなり丁寧に使ってきましたし普段は防湿のタックルケースに入れてあったので年数の割りに程度が良かったこともあり、かなりの高額で引き取ってもらえました! たぶん、オークションに出すより今回は良かったと思います。 この300Sを買った時もD90っていうモデルを売却して買ったので、20万円の本体なんですが、
かなり安く手に入れることが出来ましたし・・・♪ 

★今日は何が言いたいか?って言いますと
カメラは自動車と同じで、コレクションとしてではなく実用品として買うのなら現在使っているカメラはいつか下取りに出して新しいモデルを買うってことを考えたておいた方が良いと思います。 カメラって丁寧に使ってると結構高く買ってもらえるんですよ~!!!

これから年末近くになってきて何かと出費が多くなりますから
家の中にある使わなくなったモノなんかを一度チェックした方が良いのでは・・・

ちなみに僕は一昨年、断捨離の意味も兼ねて
オークションや買取センターを
利用してかなりのお小遣いを手に出来ましたよ~♪

★オークション歴15年ってこともあるんですが。。。

※中古品でも転売目的で購入し利益を上げた場合は納税義務がありますが、以前自分で購入した品物を処分するために買取してもらったりオークションで売却した場合は税金はかかりません。 新品購入時に一度納税しているわけですからね~ これは10年以上前、オークションでかなりのお小遣いが稼げた時 念のため税務署に納税の義務があるのか?訊きに行った時のお話です♪

※1つの品物で30万円を超えるような収入があった場合は例外もありますが、サラリーマンのように決まった給与所得が無い主婦の方などは、年間30万円程度の収益なら申告の必要はありません。

-----------------スポンサーリンク ----------------










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0