So-net無料ブログ作成

僕のハスラーはゼンゼン可愛くないです♪ ~5日間乗ってみて。。。★SUZUKI HUSTLER JスタイルⅡ [車・バイク・自転車]

SUZUKI HUSTLER J-STYLE2 / 4WD TURBO MR-41S
hustler0919a.jpg

写真↑は、先週納車されたスズキのハスラー、Jスタイル2の4WDターボモデルです。僕のハスラーはクールカーキーっていう濃いミドリなので、ポップなオレンジやイエロー、ブルーみたいな見た目の可愛らしさはまったくありません♪ まぁ~ポップさ優先の人なら4WD車は選ばないですよね~ おまけにNAではなくターボなので、ハスラーの中では一番販売量が少ない仕様だと思います。燃費に関しても一般的な2WDのNAエンジンと比べたらかなり悪いですから。。。 と言っても、今まで乗っていたホンダのフリードよりかなりイイんですがネ! 取り敢えず納車されて2日間そのまま乗ってみました。(約4時間)で、率直な感想は、、、4WD車ということもあってか結構ドッシリ感があって、見た目の背の高さから懸念される「ふらつき」は一般道での走行ではまったく感じませんでした。僕のハスラーは注文した時点で30mmのリフトアップとタイヤはTOYO(トーヨー)のOPENCOUNTRY(オープンカントリー)っていうキャラメルタイヤに交換をオーダーしてあったのでノーマル車との比較は出来ないんですが。。。 街乗りではほとんど感じなかったボディ剛性ですが、上下カーブ連続の堤防沿い道路をある程度のスピードで走行したんですが、やはりリア開口面積の広いハスラーのような形状の車のお約束とも言える、「グニャリ感」は多少感じました。ただ極端に気になるレベルではなく、僕が10年位前に6年間乗っていた日産のCUBE(キューブ)程ではないんですが。。。 しかしその辺のコトは想定内で、納車前に対策パーツは準備しておいたので早速取り付けてテストしました。
hustler0919b.jpg

まずは定番のリアピラーバー。今回はリアの開口形状に合わせたオフセット形ではなく剛性重視ということで敢えてストレートタイプをチョイスしました。 で、単刀直入に結果は。。。ズバリ、大正解!でした。近年の車はかなり剛性も高くなっていますが、どうしても1ボックスタイプは気になることも多いんですよ~ 特に僕はハイラックスサーフ2台を12年間乗っていたので、つい比較しちゃうんです。モノコックボディの小さなハスラーに高剛性を求めるのも無茶な話だとは思うんですが、あまりお金をかけずに最低ラインの剛性UPだけでも施したかったんです。 ★このハスラー剛性アップ・プロジェクトには続きがあるんですが、それはまた明日ネ♪


hustler0919d.jpg
↑ サイドガーニッシュ、リアルーフスポイラー装着済 ↑

------------------スポンサーリンク-------------------


※この商品リンクはアマゾンアソシエイトを使用しています。

----------------------------
僕のYotubeチャンネルでカンタンに解説してますので、よかったら覗いてみてください♪


https://youtu.be/rVOGlRrKuiM

----------------------------

[わーい(嬉しい顔)]投稿翌日、他の友人からLINEが結構入りました! やっぱ何だかんだ言っても、気になる話だったようです♪



------------------スポンサーリンク-------------------

そろそろ真剣に取り組んでみるのも、、、



-------------------------------

大人も子どもも、バンダイ!
-------------------------------------
★男の自信復活!
-------------------------------------------------


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。