So-net無料ブログ作成

ギターのハードケースのお話♪ ~ハスラーに乗ってるギタリスト。 [楽器]

case0208a.jpg

これは僕のギター置き場の写真です。持っている全ての楽器にハードケースをそろえてるわけではないんですが、これだけはというヤツにはハードとギグバッグの両方を用意してあります♪ 前にハードケースとセミハードについてメインブログでお話したことがあるんですが、過激な衝撃には勿論ハードケースの方がイイと思うんですが、日常的に起きる可能性が高いちょっとした楽器転倒などの場合は絶対セミハードの方が楽器への負担は少ないと思うんです♪ 特にネック折れとかね。。。
case0208c.jpg

これ↑はフェルナンデスのZO3なんですが、ボディシェイプにぴったり合わせた形状の専用のハードケースってなんかイイんですよ~♪ 僕のZO3歴は娘が2歳の時に買ってやった初代からですから、もう四半世紀以上なんです。写真の芸達者(トレモロ付き)は普段宴会や野外イベントによく持って行くんですが、ZO3は本体そのものがかなり丈夫にできてるんでハードケースに入った状態で蹴られようがひっくり返ろうがゼンゼン大丈夫なんです。勿論、故意にそんなことはしませんが。。。
case0208d.jpg

ハードケースの見た目もカワイイのでオブジェとして仕事場に時々飾ってるんです。女性のクライアントさんのウケがイイんですよ~♪
case0208e.jpg

これ ↑ みたいに貫禄あるビンテージタイプのハードケースも大好きですね~ このハードケース、もう数十年使ってる感じでしょ!? 実はこのケース、買ってまだ2年位しか経ってないんです。新品で買ってすぐダメージ加工を施したんです。ヤスリとドライバー、ハンマーなんかを使ってね! 2時間位かけて念入りにやってあるので、ギター仲間も最初はビンテージのハードケースをどっかで入手したと思ってましたからネ~ 自分で言うのも、、、ですが、かなりイイ感じに仕上がってるんですよ~ 基は8千万円位のよくあるレスポール用のHケースなんです。お気に入りのバイオリンギター用に買ったんです。1つだけ残念なので、メインキー部分がダイヤルロック式なんです。単純なカギ式ならもっとビンテージ感が出せたと思うんですが。。。

------- スポンサーリンク ------- ----------------------------------------

case0208g.jpg

お気に入りのギターでハードケースが無いヤツもあるんです。それはこの↓レスポールタイプのミニギターなんです。
case0208f.jpg

GRASSROOTS(グラスルーツ)のLPC-MINIを改造して作ったものなんですが、かなり気に入ってるんです。リッケンバッカーの325とほぼ同じ位の超ショートスケールなんですが、普段エレキとしては太い弦(ダダリオEJ21)を張ってあるのでミニギターでもチューニングは安定してるんです♪ コイツのハードケースはグラスルーツでも用意してないようなんです! 若い頃、ケース屋さんでボディシェイプに合わせた特注品を見積もりしてもらったことがあるんですが、その時は目ん玉飛び出るかと思う位の金額だったんです。まぁ~当時、ちょうどバブルの真っ只中でしたから。。。 近年はオーダーケースを扱ってるショップさんも多いようで価格も昔のようなことはないみたいなんですが、何かトラウマになってて怖くて見積もり依頼できないんです。ひょっとしたら誰かがオーダーした中古品が何処かにあるんじゃないかと思って。。。 オーダーするより気長に探して出逢える日を期待してるんです♪ 勿論、その時ふっかけられたらスルーしますよ。楽器さがしは、モノに執着するよりイイ出逢いが一番ですから。。。


★今日のメインブログは→ エフェクター用のモバイルバッテリーのお話


昨日のブログ→ ハスラーのリアウインカーを戻しました♪

------------------スポンサーリンク-------------------


※この商品リンクはアマゾンアソシエイトを使用しています。

------------------スポンサーリンク-------------------

そろそろ真剣に取り組んでみるのも、、、



-------------------------------

大人も子どもも、バンダイ!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。