So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

1972年製赤ラベルの調整が完了しました♪ YAMAHA FG-110 アコギ [楽器]

先日も登場しました昭和47年製ヤマハのアコースティックギターFG-110の調整が8割方完了しました♪
yamaha0514e.jpg

厳密にはネックの元起きがまだ多少ありますが取り敢えず現状で演奏に影響が出るレベルではないので時間をかけて直していこうと思ってます。
yamaha0514b.jpg

その他ネックに関しては2、3箇所フレットのエッジに引っかかりがあったので擦り合わせのついでに直しました。FGシリーズの中でも110は珍しいモデルで、指板とブリッジにブビンガが使われているんです。さらに指板に関しては表面が黒く塗ってあるんです。これが実にチープでイイ感じなんです♪ エッジ修正でかなり黒がとれてしまったのでマジックで塗っておこうと思います。。(笑)
yamaha0514c.jpg

肝心の弦高については何とか他のギターと同じ位に調整できました。現在約2.5mmまで落としましたが、わが家にやって来た時は3.9mmもあったんです。ナットの溝、サドル、トラスロッド調整、元起き修正をやってなんとかここまで持ってこれました! サドルに関しては現時点で下げ方向への余裕は極わずかですね~ 
yamaha0514d.jpg

オリジナルの3連ペグは現時点で特に固いところもないんですが、やはりこの時代のオープンペグはあまり精度がよろしくはないので、しばらく様子を見ようと思います。現在、GOTOHの3連にするか、思い切ってペグ穴を拡げてグローバーを載せるか思案中です♪
yamaha0514a.jpg

★ペグ交換に関する記事はメインブログ(akn5.com)の方に上げましたのでよかったら覗いてみて下さい♪

★Youtubeチャンネルで FG-110のインプレ解説やってますので、こちらもよかったら m(_ _)m



------- スポンサーリンク -------
------------------スポンサーリンク-------------------



-------------------------------------




-------------------------------------




※このリンクはアマゾンアソシエイトを使用しています。

------------------------------------





------------------スポンサーリンク-------------------

そろそろ真剣に取り組んでみるのも、、、



-------------------------------

大人も子どもも、バンダイ!


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。