So-net無料ブログ作成

令和の時代に敢えてカセットテープを使う! TDK・マクセル~ラジカセ世代 [家電品]

---------- スポンサーリンク ----------


--------------------


tape-0511a.jpg

テープレコーダー、ラジカセ、カセットデッキ、、、最近我が家ではカセットテープを録音・再生できる機器が何年かぶりにフル稼働しています♪ 特に5、6年位前からアナログレコードをよく聴くようになってから昔録り溜めたカセットもよく聴くようになったんです。やっぱアナログですよ~! といってもCD音源からテープに録音したカセットの音じゃ意味ないですよ~ 当時レコードからカセットに録音したサウンドはCDの音とはベツモノですからネ~ 
tape-0511b.jpg

厳密には高い方の周波数帯域では数値的にCDには負けちゃうんですが、中低域のハリやパンチは断然アナログの勝ちといってもいいんじゃないかと思います。若い頃使ってたデッキも結構それなりのモノを使ってましたから今でもかなりの音質で聴けるんです。勿論、テープヒスノイズや微妙なワウフラッターなどCD音源では存在しないオマケも付いてきちゃいますが。。。
tape-0511c.jpg

これ↑は当時FMエアチェックのマスターテープによく使ってたTDKのSA(クローム)とMA(メタル)、一般的にハイバイアステープっていうヤツ。
tape-0511d.jpg

ノーマルテープ↑では、マクセルのUDとXL1-Sも使ってました。 学生時代はいろんなメーカーのいろんなテープを使ってきましたが、やはり僕の一番のお気に入りはTDKのAD↓
tape-0511e.jpg

カセットテープはメーカーによって狙っている帯域が微妙に違ってたんです。マクセルは基本的に中低域に力を入れていたと思うんです。逆にTDKは中高域! 特にADの自然でクリアな高域は他の追従を許さない完成度のノーマルテープでした。ただその分、デッキの体調(調子)が音に出やすかったですね~ 70年代のカセットテープは磁性体がイマイチ安定してなくて個体差がかなりあったんですよ~特にTDKは! 高域の特性はTDKには負けるんですが、その分マクセル、特にUDは磁性体が安定してたように思うんです。FMエアチェックの場合、一発勝負みたいなトコロがあったから大事をとってUDやXL1-Sを使うことも時々あったんです。ホントはTDKのADでイキたいところをです♪ 
radicasse-0508f.jpg

で、先日も「ちょっと早い母の日のプレゼント」の記事を書きましたが、その時一緒に買った生カセットテープ(マクセルUR)のサウンドの音ヌケがイマイチだったのが気になってたんです。といっても現在カセットテープはマクセルとナガオカ(レコード針で有名)しか作ってないので選ぶ余地がありませんからネ~ 今回買ったマクセルのURは昔流行ったUDのワンランク下のグレード、TDKでいえばAEかDですね~ ネットで探してみたらTDKのAEはまだ流通があるようで何とか入手できそうだったので試しにAEを11本買ってみたんです。勿論、ベーシックテープですからUDとADとのような差は出ないとは判っていました。でも気になったら、、、やってみないとネ!
tape-0511f.jpg

ということで僕が昔からサウンドチェックに使ってるカーペンターズの「オンリーイエスタディ」と「プリーズミスターポストマン」で比較してみました。 結果はやはりURとAEでは大きな差は見られませんでしたが、それでも多少AEの方がコンプレッサーのかかったエレキの音の粒立ちがイイような感じがしました。つまり微妙な高域のキレが、、
tape-0511g.jpg
 
今回、カセットデッキ以外に70年代のラジカセでもチェックしましたよ♪ 勿論、モノラルですから簡易ケーブルでの左右ミックスではなく、しっかりミキサーでL-R音源をミックスしてモノラル化してテストしましたよ~ 注)たまにモノラルをL-Rに分配するケーブル(抵抗な無し)を逆に使ってモノラルにして使ってる方がおられますがダメですよ~ ヘッドフォン出力やラインレベルなら機器が壊れることは滅多にないとは思いますが、左右の信号同士が干渉しますから正確なサウンドではなくなっちゃいますから!! ラインミックスのケーブルは、ラインからマイクレベルに落とす抵抗の入ったケーブルでは信号が低くなり過ぎてしまいますから、シリーズ50kΩとパラレル100kΩ辺りでブリッジ構成された抵抗入りケーブルを使うようにして下さいネ♪
tape-0511h.jpg

僕は2チャンネルOUTのミキサーを使って、ステレオL-Rの入力をモノに設定してモニターOUTの片チャンネルから出してます。 L/R(STEREO) → L(MONO)・R(MONO) 近年の音響機器はほとんどステレオですが、まだまだモノラルのミキサーも売ってるようです♪
tape-0511i.jpg


★よかったらメインブログakn5.comものぞいてちょ~だい♪

------------------amazan スポンサーリンク-------------------


-------------------------------------





-------------------------------------





※上記の商品リンクはアマゾンアソシエイトを使用しています。



----------------------------------------

楽天 スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。